不動産会社の接客サービス

先日引っ越しをしたのですが、その時の賃貸アパートの物件探しの話です。 まず不動産会社をどう探すか考えていました。 すると普段愛用しているインターネットのサービスから不動産検索をするとポイントがもらえ、 さらに不動産に行って契約するとさらにポイントがもらえるというサービスに申し込みしました。

休日に駅近くの不動産に行くと、 最初に接客してくださった方が「いい物件がちょうどあるんですよ」 と物件を紹介してくれました。 しかしはじめは「不動産会社はいい物件は隠しているだろう」と疑っており、 その他数十件の資料を見せてもらったり、 最初の物件と他に3物件の現地見学をさせてもらったりしました。

しかし、結局初めに紹介してくれた物件が以上のものがなく、 最初の物件にすることに決めました。 後から考えると、不動産会社は多くの人をさばかなければ儲からないため、 先にいい物件を紹介してくれていたんだ、と感じました。

また駅の近くには不動産会社が乱立しており、ほかの不動産会社に行っても、 なんと同じ物件を紹介されたりしました。 しかし決めた物件は最初の不動産会社でしか扱ってなかったため、 接客で紹介してくれた案件が大切だということを学びました。